♪5歳の誕生日♪

超ビビリなかのんが、うちの家族になって4か月しか経っていなかった3歳の誕生日は
見たこともないケーキを目の前に置くなんて、「無理、無理っ!」な状態でした。
また、4歳の誕生日はすっかり忘れられていたという、「なんですと?」な7月20日でした。

そして、5歳の誕生日でめでたくもケーキが登場です。
焼き芋とカリカリを、それらしく盛りつけただけのものですけど。

とりあえずは警戒して、遠巻きに見ているだけだろうと思ったのに
すぐに食べ物だとわかったようで、グイグイ近づいてきます。
当たり前のことでしょうけど、3歳の頃とは反応が全く違います。
この後、豪快に食らいついておりました。

実年齢は5歳、だけど身体年齢は7歳、でも精神年齢は1歳。
まだまだ不思議なところがいっぱいですが、可愛い可愛いかのんです。
無事に5歳を迎えられたことを心から嬉しく思うと同時に
こうしてひとつ年を重ねられた奇跡を、ゆっくりと噛みしめています。

かのん☆5歳の誕生日おめでとう!
これからも、この奇跡が積み重なっていきますように!!

散歩も少しだけ

昨日は、母に会うために実家方面へ向かいました。
車中はエアコンがきいて涼しいけれど、外からの陽射しが強いせいか
涼しいけれど暑いような…何とも微妙な感じでありました。

あまりの暑さにゆっくり散歩する気力も体力もなかったので
我が家への帰途、湖畔の公園にちょこっとだけ寄りました。

風が強かったので湖上には白波が立ち、時折大きな波が打ち寄せていました。
その様子が怖かったようで、かのんは腰が引けております。

暑い夏であっても、かりんとは休みになると涼しい場所を探してあちこち出掛けたものですが
最近は、その頃の暑さを優に超えています。
まだ梅雨さえ明けていないのにこの暑さでは、先が思いやられそうです。

心頭滅却

かのんです。
まいにちアチチでまいっちゃいますね。
サンポはすきだけど、いまはサンポにあんまりいきたくないときもあります。

さいきんは、かあさんもKちゃんも、すずしいカゼがでるやつをすぐにピッ☆してくれるから
ほんとうは、「しんとうめっきゃく」しなくてもカイテキです。
みなさん「しんとうめっきゃく」は、ほどほどに…ね。

どすこい!

かのんの立ち姿は、半端なく「どすこい!」な感じです。
そう思えるのは、丸太ん棒みたいにボリュームのあるボディと
踏ん張っているような開き気味の四肢のせいでしょうか。

丸太の一面だけを平らに削ったような面積広めの背中と
それにくっついた四本足を見ていると、柴犬型の小テーブルみたいです。

そんな中でアクセントとなっているのが、少し内に向いている前足。
かのんの唯一の女子っぽさのような?
そんなアンバランスさが、余計に可愛く思えるのかもしれません。